新着情報一覧

新着情報一覧 · 2021/04/19
29日から始まる大型連休まであと10日。新型コロナウイルスの感染が都市部を中心に再拡大し収束の兆しが見えない中、奄美の観光業関係者は「観光客には来てほしいが、島内で感染者を出すのは避けたい」と複雑な心境を口にする。
新着情報一覧 · 2021/04/18
宇検村の湯湾岳公園入り口付近のソメイヨシノが開花期を迎えている。昨冬の寒波や今春の気温上昇などの影響で、例年より10日ほど開花が遅れた。現在2分咲き程度で、今月下旬ごろまで鑑賞が楽しめそうだ。
新着情報一覧 · 2021/04/18
天城町瀬滝地区の通称「こうしりいじゅん公園」のミニ水田で17日、恒例の田植え体験交流があった。兼久小学校(児童数50人)の校区子ども会や保護者、地域住民など約150人が参加。泥に足の自由を奪われて座り込んでしまう子らの爆笑ハプニングも交え、稲作文化の継承にも期待して稲作体験をスタートした。
新着情報一覧 · 2021/04/17
与論町は15日、医療法人誠友会パナウル診療所の元所長、古川誠二医師(71)に「幸福の島づくり健康大使」第1号を委嘱した。
新着情報一覧 · 2021/04/17
和泊町笠石海浜公園のユリ園が見ごろを迎えている。16日は、あいにくの曇り空となったが、訪れた人たちは真っ白なユリを眺めたり、スマートフォンで撮影したりしていた。
新着情報一覧 · 2021/04/16
薩摩藩の圧政に対して住民が立ち上がり抵抗した犬田布騒動について伝える講話が14日、伊仙町の犬田布中学校(高瀬茂校長、生徒56人)であった。同町在住の郷土史研究家、徳永武彦さん(87)を講師に招き、権力に対して果敢に立ち向かった先人の偉業について学んだ。
新着情報一覧 · 2021/04/16
古里などに寄付を行うことで所得税などの控除が受けられる「ふるさと納税」。奄美12市町村の2020年度寄付総額(速報値)は前年度比2・9%増の15億194万円、寄付件数は同72・2%増の12万775件だった。寄付額のトップは徳之島町の5億2587万2000円(前年度比19・5%減)。奄美市と伊仙町、喜界町を含む4市町で1億円を上回った。
新着情報一覧 · 2021/04/15
人口減少に伴い増加する空き家問題の解決を図ろうと、龍郷町空き家等対策協議会が14日発足し、町役場で初会合が開かれた。事務局の町企画財政課から空き家等対策計画について説明があり、今月中にも承認される見込みだ。
新着情報一覧 · 2021/04/15
「サンガツサンチ」(旧暦3月3日)に当たる14日、奄美群島各地で海開きや浜下れがあった。
新着情報一覧 · 2021/04/14
奄美の魅力を五感で楽しむ体験交流イベント「あまみシマ博覧会2021」(ぐーんと奄美=奄美群島観光物産協会=主催)がこのほど、始まった。黒糖作りや泥染め、星空観察、ケービング、酒蔵ツアーなど地域性を生かした155の体験プログラムを用意。群島内外の旅行愛好者らへ参加を呼び掛けている。開催期間は来年3月末まで。

さらに表示する