新着情報一覧

新着情報一覧 · 2021/07/01
待ちに待った食品到着 8日ぶり 船便再開 奄美大島(2021.07.27)...
新着情報一覧 · 2021/06/01
嘉徳川が白濁「原因調査を」 リュウキュウアユ研ら 生態系などへの影響懸念(2021.06.30)...
新着情報一覧 · 2021/05/11
新着情報一覧 · 2021/05/09
5月9日と10日は「奄美黒糖焼酎の日」だが、PRイベント開催が見送られるなど昨年に続きコロナ禍で迎える。業界全体の出荷量は今年に入っても前年割れが続くなど低迷、会食自粛や飲食店への時短営業要請などにより業務用打撃が深刻な影響を与えている。巣ごもり(家飲み)需要が期待されるものの消費で業務用とは大きな開きがあり、業界の試練が続く。
新着情報一覧 · 2021/05/09
県は8日、新型コロナウイルス感染症の無症状、軽症者を受け入れる宿泊施設療養施設として、知名町の民間ホテルを新たに確保したと発表した。県内の宿泊療養施設としては6カ所目で、奄美群島では昨年7月末に開所した奄美市の民間ホテルに次いで2カ所目。療養体制は既に整えられており、同日から受け入れを開始する。
新着情報一覧 · 2021/05/08
奄美市名瀬の大島高校(黒木哲二校長)は7日、「創立120周年記念式典」を同校体育館で行い、式典には3年生のみ代表参加、1・2年生は教室でリモート中継参加。来賓は丸田卯禮男安陵会会長と橋口耕太郎PTA会長のみが参加するというコロナ禍での異例の式典内容となった。また、式典前に予定されていた「大高未来塾」「慰霊祭」は、奄美市内でクラスターが発生したため、中止となった。式典の様子はYOUTUBEでライブ配信された。
新着情報一覧 · 2021/05/08
和泊町は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため自主的に休業する町内の飲食店などに対し、町独自の協力金20万円を支給する。7日に町商工会館で説明会があり、事業者に対し支給対象と申請方法などを示した。支給対象の休業期間は8~23日の予定。
新着情報一覧 · 2021/05/07
ふるさと納税などを通じて喜界島産のトマトが注目を集めている。喜界町の2020年度ふるさと納税の寄付額は前年度比2・6倍の1億829万3500円。寄付者へ贈る返礼品は黒糖焼酎に次いでトマトが第2位で、「1億円達成の功労者」(町担当者)だった。ふるさと納税のポータルサイトで昨年度、喜界島産トマトが一時、部門別のトップ10に入るなど人気を博した。
新着情報一覧 · 2021/05/07
沖永良部島での新型コロナウイルス感染拡大を受け、感染症危機管理沖永良部現地対策協議会(会長・今井力夫知名町長、委員25人)は5日、第9回会合を開いた。知名町でクラスター(感染者集団)が発生し、島内で経路不明の感染例もあることから、感染リスクが高まっているという認識を共有した。和泊、知名両町は小中学校を6日から8日まで休校とし、感染拡大防止対策を強化する。
新着情報一覧 · 2021/05/06
宇検村はこのほど、村内バス停とバスのデザインをリニューアルした。同村地域おこし協力隊のマシュー・サイモン・プライド=愛称マット=さん(46)が担当。村をこよなく愛するマットさんは「バスは宇検村の自然を、バス停はわかりやすさはもちろん、余白を残し周囲の風景となじむようにした」と目を輝かせた。乗客からは「かわいい」「わかりやすくなった」などの反応があったという。

さらに表示する