新着情報一覧 · 2021/04/23
奄美市笠利町の節田保育所(南三知子所長)。自然にあふれる園舎の周りは、サトウキビ畑。ルリカケスの親子や園舎の軒先に作られたツバメの巣からは、毎年ツバメが飛び回る。0歳から5歳児までの26人の園児にとって、鳥のさえずりも友達だという。
新着情報一覧 · 2021/04/23
龍郷町教育委員会主催の西郷菊次郎生誕160周年を記念した企画展「敬天愛人と菊次郎」が22日、同町生涯学習センターりゅうがく館2階の文化財展示室で開幕した。県本土の阿久根を訪れた菊次郎翁がトランプに興じ、家族で穏やかに過ごす姿が収められた写真など、初お目見えの資料が多数展示。父・隆盛の「敬天愛人」の思想を生涯かけて実践した菊次郎翁の新たな一面が垣間見える。来年2月13日まで。
お知らせ一覧 · 2021/04/22
いつもご支援をいただきありがとうございます。 伊仙町阿三にある「有限会社 松永酒造」にてGW5月1日(土)~5月3日(月)の3日間に『マルシカ祭』を開催し、ニライカナイからの贈り物“マルシカ”を販売します。 結いの島では、イベント広告支援を行うことになりました。 松永酒造では、徳之島産のサトウキビを使った黒糖焼酎を製造・販売しています。...
お知らせ一覧 · 2021/04/22
いつもご来店たまわりありがとうございます。 奄美群島出身の人々がこよなく愛する奄美料理とシマ唄ライブの店『居酒屋 奄美』がインスタグラム 【izakaya.amami】を開設しました。 今後は、料理長とホール長で“本日のおすすめメニュー”や“期間限定メニュー”、そして“今週のライブ情報など”を随時発信していきます。...
新着情報一覧 · 2021/04/22
沖永良部島産バレイショ「春のささやき」の収穫が終盤を迎え、島内各地で生産者が掘り取り作業に追われている。今期は昨年12月の長雨などで植え付けが遅れ、収穫は4月いっぱい、天候によっては5月までずれ込む見通し。
新着情報一覧 · 2021/04/21
沖永良部空港ビル待合室の拡張工事が完了した。手狭だった出発、到着両ロビーともスペースを広げて座席を増やした。和泊町の担当者は「こんな時代だからこそ新型コロナウイルス対策として、ソーシャルディスタンス(社会的距離)もとり、ゆったり過ごしてほしい」と話している。
新着情報一覧 · 2021/04/21
知名町立上城小学校(松山淳校長)で20日、全校児童数に合わせて17匹のこいのぼりが揚げられた。風を受けて元気に泳いでいる。5月末まで。
新着情報一覧 · 2021/04/20
奄美クジラ・イルカ協会(興克樹会長)は19日までに、冬から春にかけて奄美大島近海に来遊するザトウクジラの2021年シーズンの調査結果をまとめた。出現確認数は前季(971頭)を116頭上回る1087頭で過去最多を記録した。加盟10事業者によるホエールウオッチングの参加者は新型コロナウイルスの影響で前季(3684人)より約2割減の2895人だった。
新着情報一覧 · 2021/04/19
29日から始まる大型連休まであと10日。新型コロナウイルスの感染が都市部を中心に再拡大し収束の兆しが見えない中、奄美の観光業関係者は「観光客には来てほしいが、島内で感染者を出すのは避けたい」と複雑な心境を口にする。
新着情報一覧 · 2021/04/18
宇検村の湯湾岳公園入り口付近のソメイヨシノが開花期を迎えている。昨冬の寒波や今春の気温上昇などの影響で、例年より10日ほど開花が遅れた。現在2分咲き程度で、今月下旬ごろまで鑑賞が楽しめそうだ。

さらに表示する