カテゴリ:沖永良部島



新着情報一覧 · 2021/04/14
県はこのほど、徳之島、沖永良部島、与論島の3島に計7台のデジタルサイネージ(電子看板)を設置した。新型コロナウイルスの影響で落ち込む地域経済支援策の一環で4月中に全台の運用を開始する予定。関係者は観光案内などでの活用に期待している。
新着情報一覧 · 2021/04/13
知名町のおきえらぶフローラルホテルは4月1日から、開業25周年特別企画として、結婚25周年などの記念日を迎えた夫妻、カップルを迎えて共に祝う宿泊プラン「スペシャルアニバーサリープラン」を始めた。10日、第1号の客として、同町在住の粟田良業さん(47)、真喜さん(45)夫妻が宿泊。ウエディングドレス姿での写真撮影や特別メニューの夕食などで「非日常」のひとときを楽しんだ。
新着情報一覧 · 2021/04/12
和泊町後蘭字で11日、田植えが行われた。地域住民ら約30人が参加し、豊作を願いながら苗を植え付けた。7月下旬に稲刈りを予定している。同字の有志団体「瑞穂の会」が主催。子ども達に稲作りを体験させたいと、2016年から続けている
新着情報一覧 · 2021/04/11
知名町徳時(宮西大治区長、53世帯96人)の世並蔵(よなみぞう)神社でこのほど、土俵の改修工事が完了し、神社創建150周年記念と合わせた祝賀会があった。住民、来賓約60人が参加。神事の後、余興や交流を楽しみ、神社の伝統を守り伝える決意を新たにした。
新着情報一覧 · 2021/04/09
知名町の地域子育て支援拠点施設「そら・SORA」の開所式(町主催)が8日、同町フローラルパーク管理棟であった。関係機関から約30人が参加。新施設では、これまでの子育て支援に加え、生後3カ月~未就学児を対象にした一時預かり事業も実施する。
新着情報一覧 · 2021/04/08
知名町の上城小学校(松山淳校長、児童17人)に2021年度、町の留学制度を利用した初の留学生3人が転入した。6日は入学式や始業式があり、3人は初登校。「勉強も遊びも頑張りたい」「海で泳ぎたい」「釣りがしたい」などとそれぞれ留学中にやりたいことを語り、新天地での学校生活に期待を膨らませていた。
新着情報一覧 · 2021/04/04
老朽化のため建て替えが決まった社会福祉法人ともお会(本部卓志理事長)が運営する知名町の養護老人ホーム「長寿園」の起工式が3日、現地であった。関係者ら約40人が参加し、工事の安全を祈った。新施設は12月末に完成し、来年1月開所予定。
新着情報一覧 · 2021/04/02
使い終わったランドセルをアフガニスタンの子ども達に贈ろうと、この春、和泊町立和泊小学校を卒業した11人が3月31日、同町の上手々知名公民館でランドセルの箱詰め作業を行った。子ども達は「大事に使ってね」と願いを込めてランドセルを箱に入れた。
新着情報一覧 · 2021/03/30
知名町大津勘で昨年6月に見つかった風葬墓「サクダマタ古墓群7号墓」から出土した人骨片が、11~12世紀のものとわかった。同町が29日、発表した。風葬墓からは、中世に作られたカムィヤキの陶片も見つかっており、カムィヤキと人骨が同じ時期のものであることから、奄美群島最古の風葬墓だと裏付けられた。
新着情報一覧 · 2021/03/25
和泊町立和泊小学校で24日に開かれた卒業式。慣れ親しんだ校舎の入り口から6年生の教室へ向かう廊下に、卒業生44人のランドセルが並んだ。子ども達の門出を祝おうと、保護者がサプライズで演出した。

さらに表示する