カテゴリ:徳之島



新着情報一覧 · 2021/04/16
薩摩藩の圧政に対して住民が立ち上がり抵抗した犬田布騒動について伝える講話が14日、伊仙町の犬田布中学校(高瀬茂校長、生徒56人)であった。同町在住の郷土史研究家、徳永武彦さん(87)を講師に招き、権力に対して果敢に立ち向かった先人の偉業について学んだ。
新着情報一覧 · 2021/04/14
県はこのほど、徳之島、沖永良部島、与論島の3島に計7台のデジタルサイネージ(電子看板)を設置した。新型コロナウイルスの影響で落ち込む地域経済支援策の一環で4月中に全台の運用を開始する予定。関係者は観光案内などでの活用に期待している。
新着情報一覧 · 2021/04/08
戦艦大和を旗艦とする特攻艦隊の戦没将士慰霊祭が7日、伊仙町犬田布岬であった。54回目の開催で島内関係者ら約150人が参加。祖国防衛のために海に散った3737柱の冥福を祈り、恒久平和への誓いを新たにした。
新着情報一覧 · 2021/04/06
徳之島の南西糖業㈱(神﨑俊社長)は5日夕までに2020/21年期産原料サトウキビの受け入れを終えた。製糖速報(概数)によると同社2工場への搬入量は18万1958㌧。小型工場処理分を含めた同島の同期生産実績は、当初見込み(11月1日現在)から6722㌧上方修正の18万4008㌧、前期実績比で2万6235㌧増の「平年作」となった。
新着情報一覧 · 2021/04/01
徳之島町徳和瀬地区で、マメ科の蔓(つる)性植物「ウジルカンダ」(別名・イルカンダ)が開花している。まるでブドウの巨峰の房のように花を密集させ、豪快なシャンデリアのような趣だ。日本では琉球列島(奄美大島、加計呂麻島、徳之島、沖永良部島、伊平屋島、沖縄島)や馬毛島、大分県蒲江町などに分布。
新着情報一覧 · 2021/03/25
徳之島町文化会館はこのほど、地域における創造的で文化的な表現活動のための環境づくりに功績のあった公立文化施設に贈られる2020年度の「地域創造大賞(総務大臣賞)」に選ばれた。県内では10年度の霧島国際音楽ホール(みやまコンセール、霧島市)以来2例目で、奄美群島にある施設では初の受賞。
新着情報一覧 · 2021/03/22
徳之島観光連盟が初開催した、徳之島の魅力を発信する「徳之島PR動画コンテスト」の表彰式が21日、徳之島町亀津の高速インターネット会員制ラウンジ「TOKUNOSHIMA VISION ラウンジ&セミナー」であった。グランプリに島外出身者ら3人で作るユニット「新島人」が制作した「遊ぼうぜ徳之島」が選ばれた。準グランプリの2組を含め、島外出身者や若者が制作した作品が上位に入った。
新着情報一覧 · 2021/03/21
徳之島の中高生らでつくる「結シアター手舞」の島口(方言)ミュージカル「結―MUSUBI―」公演が20日、天城町防災センターであった。遠島によって徳之島に滞在した西郷隆盛と、地元の青年・琉仲祐(なかゆう)ら島民の交流を描いた物語をメンバーらが熱演。迫力あるダンスを交えたステージで観客を魅了した。
新着情報一覧 · 2021/03/08
天城町商工会青年部(安尾哲志部長)は平土野集落(安田博幸区長)と提携し、同商店街の活性化を目指す「平土野アートプロジェクト」を2年ぶり再始動した。今回も徳之島高校美術部(平野良光顧問、部員7人)や元部員OGたちが今年1月から壁画制作に協力。若い感性とやさしさで「徳之島らしさ」を描いた壁画アート作品4か所が6日までに加わった。
新着情報一覧 · 2021/03/04
徳之島町は3日、「徳之島町生まれ徳之島町育ちの純徳之島産黒毛和牛のすき焼き」を、町学校給食センターを通じ、町内の全小中学校13校の児童生徒・職員1135人の給食に提供した。新型コロナウイルス禍での思い出づくりと併せて、黒毛和牛の生産・肥育一貫体系づくりによる「徳之島牛」ブランド化、地産地消もアピールした。

さらに表示する