ブログカテゴリ:徳之島



活動記録 · 2019/10/12
10月5日(土)~7日(月)に開催されたツアーで、関東鹿児島県人会連合会がご来島されました。 徳之島での宴会に参加しましたので、その様子をご紹介します。...
新着情報一覧 · 2019/10/11
京都市内のホテル「THE THOUSAND KYOTO」で腕を振るう日本料理とイタリア料理の料理人2人が8、9の両日、伊仙町内の農産物生産現場を視察した。同ホテルの2店舗は同町と連携し、特別料理の食事券をふるさと納税の返礼品として用意する「ふるさとレストラン」を計画しており、2人は料理に使用する食材のヒントを探した。
新着情報一覧 · 2019/10/09
来夏の登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界自然遺産候補地に関し、ユネスコの諮問機関・IUCN(国際自然保護連合)の専門家らが8日、徳之島入りし、調査を行った。同日中に空路で奄美大島に到着。きょう9日は奄美大島での調査の様子が報道機関に公開される。
新着情報一覧 · 2019/10/07
東京農工大学、森林総合研究所の研究者らはこのほど、奄美群島の固有種のアマミハナサキガエルが競争相手の有無により、大きさや食性に違いがあるなどの研究成果を学会誌で発表した。研究者らは「アマミハナサキガエルは種分化の過程にあり、世界自然遺産候補地の奄美群島が、生物進化のプロセスを観察できる貴重な生態系であることを示す」と評価している。
新着情報一覧 · 2019/10/05
徳之島さとうきび生産対策本部・運営企画委員会が4日、天城町役場であった。3町の2019/20年期産生産見込みの当初予想(7月1日現在)は、昨秋の台風被害による種苗の発芽不良・茎数不足など〝後遺症〟で15万㌧台低迷が予想されていたが、生育概況報告(今月1日現在)では「平年作」への回復傾向が示された。
新着情報一覧 · 2019/09/29
国指定特別天然記念物アマミノクロウサギ4匹の死骸が26日に確認され、関係者に衝撃を広げたばかりの徳之島町母間の果樹園など同一エリアで28日午前、新たに計4匹の死骸の確認が相次いだ。計8匹はいずれも成獣。原因不明の1匹以外は、犬の襲撃とみられる深い犬歯状痕で共通。監視カメラには因果関係は特定できないが犬の映像も。関係機関は捕獲箱の増設など対策を強化した。
新着情報一覧 · 2019/09/27
徳之島農業青年クラブ連絡協議会(山田裕樹会長、会員36人)の結成50周年記念式典が26日、JAあまみ徳之島事業本部ホールであった。OBなどを交えて半世紀のあゆみをふり返りつつ功労者表彰や記念講演で節目を祝い、徳之島農業発展の新たな歴史づくりへの気概も新たにした。
新着情報一覧 · 2019/09/20
徳之島と沖永良部島の洞窟の地下水域で、希少なヌマエビ類のドウクツヌマエビが見つかったことが分かった。両島では初記録。これまで分布の北限だった沖縄県沖縄島から徳之島に北限記録を更新した。琉球大学などの研究チームが今月13日付のオンライン学術誌「ファウナ・リュウキュウアナ」に論文を発表した
新着情報一覧 · 2019/09/15
発達障がい児保育にも取り組む社会福祉法人幸徳福祉会「幸徳保育園」(伊仙町伊仙、幸多健次理事長・園長)が、「海水浴ができない〝環境の障害〟の一つを除きたい」と導入したビーチ用車いす「ひまわり号」の〝進水式〟が14日、同町瀬田海海水浴場であった。療育研究会「徳之島ひまわり会」などのファミリーが、車いすに乗ったまま海水浴を楽しみ、笑顔の花を咲かせ合った。
新着情報一覧 · 2019/09/10
伊仙町の東伊仙東集落に伝わる「綱かき」が8日夜、同集落公民館であった。同集落青年団(政寿樹団長)の呼び掛けで子どもからお年寄りまで約60人が参加。力を合わせて約20メートル以上の大綱を編み上げた。完成した綱は13日の十五夜祭の綱引きや相撲の土俵に使われる。

さらに表示する