· 

(2384)アフターコロナへ観光推進 瀬戸内町に旅行会社新設 請・与路島の周遊で

瀬戸内町でテレワークオフィスを運営するTARGET HOLDINGS(立石聡明代表取締役社長)はこのほど、同町に旅行事業を行う子会社「ナショナルパークツーリズム奄美」(平田大代表取締役社長)を設立した。新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いた段階「アフターコロナ」で、同町の請島、与路島への観光客誘致を推進するとしている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年12月4日金曜日