· 

(2376)星空知って、宿の魅力アップ/宿泊業事業所対象に講座

一般社団法人あまみ大島観光物産連盟は、宿泊業事業所を対象に奄美大島で見ることができる星座を学ぶ講座を、12月から始める=写真=。街灯や建物が少ない奄美大島は、星空ファンや都会に暮らす旅行客にとって魅力的に映るとして、宿泊施設の特色としてPRすることが目的。講師は奄美群島の星空を中心に撮影している写真家の荒木マサヒロさん。主催側は「わたしたちが何気なく見ている星空の知識を付け、宿の魅力として生かし、リピーター獲得につなげられれば。季節によって見ることのできる星が変わるので、できれば連続での参加がおすすめ」と話している。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年11月30日月曜日