· 

(2331)ICTや奄美の自然を解説 鹿大、島めぐり講演始まる

鹿児島大学国際島嶼教育研究センター主催の2020年度奄美群島島めぐり講演会が7日、沖永良部島を皮切りに始まった。知名町フローラル館で、鹿大学術情報基盤センターの升屋正人さんと同共通教育センターの井村隆介さんがそれぞれ講演。「身近な暮らしのICT(情報通信技術)」と、奄美群島の自然史について分かりやすく解説した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年11月9日月曜日