· 

(2310)適正飼養を推進 有屋町で野良猫調査

奄美ネコ問題ネットワーク(ACN、久野優子代表)は29日、奄美市名瀬有屋町で野良猫の調査を行った。地域住民らが参加し、屋外にいる猫の数や特徴、発見した場所などを記録した。調査の情報を基に、市が繁殖制限を目的に不妊手術を行うTNRを進める。久野代表は「野良猫は奄美の生態系を脅かすノネコ(野生化した猫)の問題につながる。住民と認識を共有して『屋外猫ゼロ』を目指したい」と述べた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月29日木曜日