· 

(2303)「ハジチ」を読み解く 喜山さん(与論出身)が出版

与論島出身のマーケター、喜山壮一さんは10月、「ハジチ 蝶人へのメタルモルフォーゼ」(南方新社)を出版した。ハジチ(ハズキ)は奄美、沖縄の成人女性が手にした入れ墨で、さまざまな紋様がある。喜山さんはその紋様を植物トーテムと、霊魂の化身とされる「蝶」から読み解いた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月26日月曜日