· 

(2274)「改修の利点アピールを」 空き家活用で意見交換 地域おこし協力隊

県大島支庁管内の地域おこし協力隊意見交換会が6日、龍郷町幾里の荒波龍美館であった。大和村、宇検村、龍郷町、和泊町、知名町の隊員と自治体関係者ら約20人が参加。それぞれの地域で実践している取り組みや活動を続ける上での悩みなどを語り合い、交流を広げた。空き家活用について、「改修の利点をアピールして家屋の提供促進を」「家具付きの移住お試し住居が必要」などの意見があった。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年10月10日土曜日