· 

(2232)クルーズ船寄港年内中止 需要減、地元経済にも影 奄美市の名瀬港

奄美市名瀬港へ今年4月以降に寄港予定だった16隻のクルーズ船は、全て寄港中止となったことが、市紬観光課への取材で分かった。新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりでクルーズ船観光の需要が落ち込み、運航自体の中止が相次いでいるため。世界自然遺産候補地としての注目度の高まりを背景に、近年、奄美大島へのクルーズ観光は上り調子だったが、コロナ禍で状況は一変。地元経済にも影を落としている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年9月21日月曜日