· 

(2231)相続未登記農地の貸出制度 利用促進で「有効な手法」全国初 喜界町で

2018年11月施行の改正農業経営基盤強化促進法に伴い新設された、所有者不明の農地を利用しやすくする国の制度。相続未登記農地の利用促進のための制度として全国で初めて喜界町で取り組まれ、約19㌶の農地の集積に向けて順次手続きが進められている。この喜界町と町農業委員会の取り組みについて県は「有効な手法」と評価、県内市町村に紹介し、制度の周知を図っている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

http://amamishimbun.co.jp/2020/09/21/27320/

AmamiNewsさんの投稿 2020年9月21日月曜日