· 

(2223)「救助活動に感謝」 奄美大島沖の転覆事故 パナマ船籍貨物船

奄美大島沖での外国貨物船遭難事故で、救助されたフィリピン人船員2人が16日、搬送された奄美市内のホテルで会見に臨んだ。1等航海士のエドワード・サリーノさん(44)は「私たちの救助に多くの関係機関が携わっていただき、ありがたく思う。体の回復も順調で、無事帰国できることに感謝したい」と述べた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年9月16日水曜日