· 

(2205)特産スモモ、台風被害は軽微 大和村、農家ら安ど

奄美地方を暴風域に巻き込んだ台風10号接近に伴う農作物被害も懸念されているが、大和村の特産果樹・スモモは、樹の倒木や枝の折損は少なく、来期の収量への影響は軽微とみられている。農家ら関係者からは「スモモは今年が歴史的な不作だった分、来期にかける思いは強い。台風被害が少なくて良かった」と安どの声が聞かれた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年9月8日火曜日