· 

(2193)島南東部でキビ潮風害懸念 徳之島

台風9号の接近に伴い、奄美群島最大のサトウキビ生産地である徳之島は8月31日から9月1日にかけ、強風に見舞われた。島内の一部のほ場で倒伏や葉の裂傷、潮風害などの被害が発生した。当初想定より被害が少なかったものの、週末には台風10号が強い勢力で接近することが予想されており、糖業関係者は警戒を強めている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》
AmamiNewsさんの投稿 2020年9月2日水曜日