· 

(2184)大島紬まなび「ORUHI」営む 幼い頃から興味の「ものづくり」の道へ

2018年から瀬戸内町古仁屋の「瀬戸内町大島紬協同組合」で技術の習得に励む中島英世=ひでよ=さん(23)は、その活動の傍ら自らのブランド「ORUHI」を立ち上げ、「織る日々の中から生まれるモノとコト」をコンセプトとしてものづくりを行っている。

 

《左の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》