· 

(2149)ふ化した子ガメ海へ 地域の子どもも見守り 笠利町土浜海岸

奄美市笠利町平の土浜海岸で7日朝、アカウミガメの卵からかえった子ガメ120匹が海へ旅立った。近くに住む三腰次男さん(72)が産卵直後の6月から保護していた。引き波に乗って沖に向かって泳ぐ子ガメを地域の子どもたちが見守った。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》