· 

(2103)早産の恐れで亀津から名瀬へ 奄美海保

2018年6月21日、破水による早産の可能性があった佐和田ひとみさん(39)=天城町岡前=を緊急搬送した奄美海上保安部の巡視船「あまぎ」(全長89メートル)が16日、港湾調査のため徳之島町の亀徳港に接岸した。同日、搬送先で生まれた長男祥昌君(2)ら親子4人が奄美海保の招待を受け、「あまぎ」を訪問。当時搬送に携わった職員らと歓談し、再会を喜んだ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》