· 

(2095)知事選当選者インタビュー 塩田康一氏/県政立て直し、新たな体制に意欲

戦後最多の7候補が争った鹿児島県知事選挙。再選を目指す現職に元職1人、新人5人の乱戦を制し初当選を果たしたのは、無所属新人で前九州経済産業局長の塩田康一氏(54)。開票日(12日)から一夜明け、あらためて県政のリーダーへの思いを聞いた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》