· 

(2077)群島の視座 県知事選2020③

鹿児島労働局が6月末に発表した、県内の新型コロナウイルスに関連した解雇や雇い止めは412人。従業員の休業補償として国が支給する雇用調整助成金を申請した県内の事業者数は2505件。申請が最も多いのは飲食業の580件だった。コロナの影響が長期化するなか、営業自粛などにより大きな打撃を受けた飲食店等は、景気回復の兆しがなかなか見えず、厳しい経営環境にあえいでいる。

 

 

群島の視座 県知事選2020①/医療/十分か離島での感染対応

群島の視座 県知事選2020②/観光産業/対策と営業の両立「リスクゼロは難しい」

群島の視座 県知事選2020③/景気回復へ長期的支援を/飲食社交業   (下の写真をクリック)

群島の視座 県知事選2020④/交流の場へサービス提供の判断/介護

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》