· 

(2034)大島紬着付け体験・講義/「初めて着る」生徒多く

大島北高校(下髙原涼子校長)は17日、総合的な学習の時間を使い、大島紬の着付け体験と講義を実施した。講師に(公財)奄美群島地域産業振興基金協会を通じて本場奄美大島紬協同組合青年部会(南晋吾会長)の会員7人を招き、1年生(51人)を対象に5・6限で講習を行い、大島紬の歴史や伝統継承の大切さを学んだ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》