· 

(2013)伊仙町下検福 新鮮農産物が人気/集落活動の活性化に住民たちで無人販売所

伊仙町下検福(しもけんぷく)集落(琉太三区長、人口約250人)では、町のふるさと納税「がんばる集落支援事業」を活用して7日夕、住民が育てた農産物の無人販売所を県道沿いにオープンした。新鮮な地場産品の地産地消の推進と併せ、集落民たちの交流の場、集落活性化への諸活動費のねん出などにも自主運営していく。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》