· 

(1968)レース・フォー・ウォーター号出港/コロナで2カ月足止め

ボンボヤージュ(よい旅を)――。世界を一周しながら海洋プラスチックごみ問題の解決策を探っている船「レース・フォー・ウォーター」号が14日朝、知名町白浜漁港を出港した。3月3日に沖永良部到着後、1週間ほど停泊する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で出発を見合わせていた。15日、船の活動を支援する特定非営利活動法人ゼリ・ジャパンから長期停泊に対する感謝状が町に届いた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》