· 

(1956)離れて暮らす母に感謝の贈り物/丸屋レストラン 母の日ウイーク弁当販売

瀬戸内町古仁屋の丸屋レストランは母の日の10日から、島を離れて暮らす人などを対象に同町に住む母への感謝の贈り物「母の日ウイーク弁当」の販売を始めた。ちらし寿司や色鮮やかなおかずを弁当箱に詰め合わせ、メッセージカードを添えてお届け。屋崎一英代表は「京料理をイメージし、女性がうれしくなるようなメニューを厳選した。一人でも多くの人に笑顔になってほしい」とPRした。16日までで要予約。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》