· 

(1943)「恐怖や無知がコロナ差別生む」/高校生が議論・投書

県立大島高校1年6組の生徒ら41人がこのほど、新型コロナウイルス流行に伴う差別や偏見についてディスカッションを行った。ディスカッションの中で、コロナ差別が生まれる背景や改善策について多様な意見が出された。コロナ差別について考えたことを生徒らは作文につづり、新聞に投書する。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》