· 

(1913)【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

人から人へと広まっていく、もしかしたら、ウイルスよりも恐ろしいものとは?そして、わたしたちができることとは?

新型コロナウイルス感染症から、体だけではなく、心を守り、社会を守るための、

心構えを伝える絵本アニメーションです。

監修:日本赤十字社災害医療統括監 丸山嘉一、諏訪赤十字病院 臨床心理課長 森光玲雄

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》