· 

(1897)奄美大島、初感染者2人 新型コロナ、来島者起因か

県は17日夜、新型コロナウイルスの感染者が新たに2人確認されたと発表した。感染したのは奄美市の40代自営業男性と、同居する30代パート女性。いずれも県内の感染症指定医療機関に入院中で、健康状態は安定しているという。県内で同じ日に複数の感染者が確認されたのは初めてで、奄美大島での感染確認も初。男性は埼玉県で陽性が確認された男性と島内で数日間、行動を共にしており、県はこの男性から感染したとみている。濃厚接触者として判明しているのは、島内在住の男女12人で18日にPCR検査を行う。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》