· 

(1874)緊急事態宣言受け感染対策強化/7都府県への移動自粛呼びかけ

奄美市は7日、特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け、朝山毅市長を本部長とする新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、第1回対策本部会議を開いた。朝山市長は、「今まさに感染拡大を防ぐ大事な時期」などとし、東京都など緊急事態宣言の対象となった7都府県への移動を控えるよう市民に呼びかけた。また、感染対策として広域的な連携が求められることから同日、奄美大島5市町村で情報連絡会議を開催したことを報告。今後も情報共有や感染対策などを協力して進める方針を示した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》