· 

(1866)わたしたちにできる新型コロナ対策/「正しい情報もとに正しい行動を」

奄美群島初となる新型コロナウイルスによる感染者が1日、和泊町で確認された。群島内に不安が広がる中、大島郡医師会の向井奉文会長(むかいクリニック院長)は「来るべき時が来た。新聞・テレビ・ラジオなどから正しい情報を得て、それに基づいた正しい行動をとってもらいたい」と住民に呼びかける。向井会長に私たちができる感染症対策について改めて聞いてみた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》