· 

(1826)減便で郵便物遅れ/物流にも影響

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、航空会社が相次いで路線の減便や運休を実施している。奄美群島内外を結ぶ日本航空(JAL)グループも3月中旬から鹿児島発着便を中心に路線の一部運休をスタート。この余波で日本郵便㈱では郵便物の遅れが発生するなど影響が出始めている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》