· 

(1764)過去最大のクルーズ船寄港中止に/新型肺炎影響5月に名瀬港

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、5月に奄美大島への寄港を予定していた大型クルーズ船「セレブリティ・ミレニアム」(9万940㌧)=米国企業所有=の運航が中止となったことが19日、分かった。世界的にクルーズ船の予約キャンセルが相次ぎ、運航会社が計画を中止する動きが広がるなか、奄美大島のクルーズ観光にも影響が出始めたことに、観光関係者らは「感染拡大が続けばさらなる影響も出てくる」と不安を募らせている。 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》