· 

(1755)あやまる岬でビーチクリーン 奄美市笠利町

県内の民間企業などでつくる世界自然遺産推進共同体主催のビーチクリーン作業が15日、奄美市笠利町のあやまる岬北側の海岸であった。関係者と地域住民、観光客ら90人が参加。回収したペットボトルの多くが国外産だと判明し、参加者は「漂着ごみは国際問題」と再認識した。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》