· 

(1720)白鵬杯 世界少年相撲大会 豊田(亀津小)世界一

第10回「白鵬杯―世界少年相撲大会―」(同実行委員会主催)が2日、東京都の両国国技館であった。奄美勢も多く出場し健闘。個人5年生の部では、豊田倫之亮(亀津小)が優勝し世界一となり、重村鴻之介(古仁屋小)が次点についた。また同1年生の部では鎌田龍愛(古仁屋小)が優勝した。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》