· 

(1635)観光、癒やし効果に期待 喜界馬復活プロジェクト

かつて国内有数の馬産地として名をはせた鹿児島県喜界島。最盛期には約4千頭の喜界馬が飼われていたとされるが、さまざまな要因から現在では姿を消してしまった。そんな喜界馬を復活させようというプロジェクトが持ち上がり、2018年12月に喜界馬にルーツを持つ「トカラウマ」が里帰りして話題となった。喜界馬がたてがみをなびかせながら草をはんでいたかつての光景が戻るのだろうか。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》