· 

(1634)足元に広がる神秘の世界 海底鍾乳洞、観光活用へ 天城町

昨年5月、鹿児島県徳之島天城町浅間に日本最大級の海底鍾乳洞の存在が明らかになった。水中に広がる神秘的な世界と規模の大きさから、新聞やテレビで度々特集された。放映効果や島の玄関口である徳之島空港に近い立地条件もあって、同地を訪れる観光客は急増。周辺の地下には数百メートル単位の鍾乳洞も広がっており、同町は〝足元の資源〟を生かした観光誘致の取り組みを進めている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》