· 

(1630)今年は子年 奄美に息づく固有種たち

夜の森。樹上にライトを向けるとつぶらな瞳が光った。体よりも尾が長く、先の半分ほどが白い。枝を揺らしながら木から木へ、器用に移動しながら深い森の中に消えていった。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》