· 

(1606)「奄美のいろいろ集めました」のご案内

     いつもご支援をいただきありがとうございます。

大島支部では、今週末12月21日(土)~12月22日(日)に6名の作家さんによる「奄美のいろいろ集めました」

展示・即売会イベントが開催されます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※案内はクリックで拡大

OPEN   10:00   CLOSE   18:00

 

気に入ったアイテムは

 

 

すぐにお買い上げできます◎

 


<参加作家のご紹介>

植田 康夫(ウエタ ヤスオ)
奄美大島・笠利町にて貝工房「しまぬむん」を営む。夜光貝やサンゴのオブジェ・アクセサリーを製作・販売。

    栄 ミホ(サカエ ミホ)
    兵庫県尼崎育ちの奄美二世。2019 年 8 月に奄美大島に移住。現在、天然石を使用したアクセサリー、ステンドグラス、

    とんぼ玉を製作しイベントやネットで販売を行う。

    辻 幸起(ツジ コウキ)
    奄美大島在住。奄美の「ケンムン」に魅了され、2015 年から作品を描き始める。2018 年と 2019 年には、「ケンムン」の

    絵画で市議会議長賞など数々の受賞歴がある。

 

 

 重村 敏光(シゲムラ トシミツ)
 奄美大島・奄美市小港町にて「だんだん」を営み、絵手紙教室も開講している。趣味で、奄美の風景、草花等を日本画

 で描き、自店にて絵など展示・販売を行っている。

 

   内山 初美(ウチヤマ ハツミ)

   奄美大島・奄美市にて、機織り体験教室「あまみ~る」を営む。
   「あまみ~るクラブ」を設立し、大島紬の普及に努めている。
   WS:はた織り体験

 

 

   植田 正輝(ウエタ マサテル)
   奄美大島・笠利町在住の染色技能士。染色歴 45 年で、従来の花・木・土だけではなく、海藻や貝なども使用し染色を

   行う。