· 

(1594)7項目のローカルルール制定/看板で普及啓発 観光客の増加など対応

NPO法人TAMASU(中村修理事長)は、大和村国直集落で持続可能な観光に向けローカルルールを策定した。集落民の意向調査やワークショップを重ね7項目のローカルルールを制定し、ルールを周知するパンフレットや看板を作成して普及啓発を図っている。中村理事長は、今後見込まれる観光客の増加などに対応するものと期待を寄せている。

 

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》

◆大和村国直集落7ルール◆

 ▽毎月第3日曜は集落美化の日 

 ▽午後10時以降の花火や音響は禁止

 ▽キャンプは区長に届け出を  

 ▽水上バイクのマリンレジャーは禁止

 ▽集落内は時速20㌔      

 ▽飲酒後の遊泳禁止

 ▽海上ではライフジャケットを着用する