· 

(1568)豊田(徳之島相撲ク)2年連続横綱/「地域の支えあってこそ」

第32回全日本小学生相撲大会((公財)全日本小学生相撲優勝大会)が1日、東京都の両国国技館であった。奄美からは5年生の部に豊田倫之亮(徳之島相撲クラブ)と重村鴻之介(瀬戸内少年相撲クラブ)が出場し、豊田が優勝。前回大会につづく2連覇となった。豊田は「連覇はうれしい。家族はもちろん、地域の人の支えがあってこそ優勝できた。感謝したい」と語った。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》