· 

(1547)喜界島出身者が都内で切り盛り/話題集め グルメ雑誌の取材

この季節になるとラーメンが恋しくなるものだが、大評判となっているのが、新宿区にある「魚と豚と黒三兵」。切り盛りしているのは、喜界島出身の若者ら。彼らが提供する絶品で心も体も温まるのもお薦めだ。

 話題の店は西新宿の熊野神社の裏通りにある、黒い看板と旗が目印。ドアを開けると4人掛けのテーブル席が二つ。奥にあるカウンター7席。厨房からは客を迎える元気な声が響いている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》