· 

(1472)奄美のチョウがずらり/奄美市名瀬・富川さん

奄美市名瀬平松町在住で奄美昆虫同好会会長の富川賢一郎さん(69)が集めたチョウなどの標本コレクションを披露する展示が25日、小宿中学校図書室であった。奄美固有のチョウや世界の珍しい昆虫など、約1000種類の標本がずらり。生徒たちは富川さんの解説を受けながら、圧巻の標本に目を輝かせ見入った。

 

年齢を理由に富川さんは今後、管理できる設備などを条件に、標本の譲渡や寄贈も検討しているという。「できれば奄美で残したい」とも話した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》