· 

(1440)奄美出身者も不安募らせる/台風19号、東日本各地で甚大な被害

12日夜から13日未明にかけて東日本を縦断した台風19号の記録的大雨の影響で、長野県の千曲川が氾濫、東京都の多摩川でも水があふれるなど被害が相次ぎ、奄美出身者らも、不安を募らせた。台風が過ぎ去った14日には、東京都北区の東十条小学校で行われた東京奄美会の運動会に多くの出身者らが参加、前日までに甚大な被害をもたらした影響などについて、出身者同士で安否を確認しあうなどした。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》