· 

(1426)IUCN現地調査 徳之島を視察/「住民の思い届いていれば」

来夏の登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界自然遺産候補地に関し、ユネスコの諮問機関・IUCN(国際自然保護連合)の専門家らが8日、徳之島入りし、調査を行った。同日中に空路で奄美大島に到着。きょう9日は奄美大島での調査の様子が報道機関に公開される。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》