· 

(1395)奄美の長寿研究で博士号 京都市の富澤さん

奄美の長寿社会を長年にわたり研究している富澤公子さん(京都市・立命館大学非常勤講師)が名古屋学院大学大学院の博士号を取得。17日、学位授与式が行われた。対象論文は「奄美のシマ(集落)にみる文化資本を活(い)かした地域研究―長寿と人間発達を支える伝統と協働のダイナミズム」。「新老年学」を確立したと高い評価を受けた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》