· 

(1343)主役は徳之島の自然・人/5作品上映会 個の記憶を表現

武蔵野大学(本部・東京都)は、徳之島町と連携して長期フィールド・スタディーズ(学外学修)「徳之島プロジェクト」を進めて5年目。同大のメディア制作・表現ゼミナールの学生たちが昨年夏、同町井之川地区を主舞台に撮影実習し編集・制作に取り組んだ短編映画計5作品の上映会が29日夜、井之川公民館であった。地元の出演者や一般住民など約80人が、「個の記憶」に向き合ってシリアスに自分を見つめ表現した作品を鑑賞した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》