· 

(1310)世界自然遺産登録の機運醸成/有料レジ袋に切り替え

イオン九州㈱は来月1日から、新たに管内のイオン14店舗などで食品売り場のレジ袋無料配布を中止して有料レジ袋の提供に切り替える。資源の節約や海洋汚染につながる使い捨てプラスチック廃棄抑制などが目的。奄美ではイオンプラザ大島店が含まれ、同店は世界自然遺産登録の機運を盛り上げるため、市内の小中学生や買い物客などにエコバック無料配布を予定している。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》