· 

(1300)名瀬新港 下り一気に5便入港/物流束の間の再開 13日以降は欠航予定

台風9号の影響で8日から途絶えていた県本土と奄美群島を結ぶ海の便が11日夜から12日午前にかけて、奄美市の名瀬新港に貨物船を含む5便入港した。13日入港の下り便は欠航を決めており、束の間の物流再開に貨物が集中。5日ぶりの運航となり、同港岸壁にはコンテナがうず高く積み上げられ、荷役作業が盛んに行われていた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》