· 

(1273)観光シンボル復活へ 諸鈍デイゴの治療開始 瀬戸内町加計呂麻島

瀬戸内町が町文化財に指定している加計呂麻島諸鈍のデイゴ並木について、同町は8月、害虫被害などで衰えた樹勢を回復させる治療を開始する。町の委託した樹木医が、デイゴの健康状態に関する調査結果を踏まえて治療に当たる。町の担当者は「町の観光のシンボル。子々孫々まで残していけるように回復させたい」と述べた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》