· 

(1257)木のぬくもり感じて 与論町でキャラバン

沖縄県国頭村の「やんばる森のおもちゃ美術館」による木育キャラバンが9日から11日にかけて、与論町の二つのこども園であった。園児たちは、やんばるの森の木で作られた積み木のおもちゃで遊んで木のぬくもりに触れた。

 

  ※やんばる:”山原”とは”やんばる”と読みます。沖縄島(沖縄本島)北部地域一帯を指す俗称です。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》