· 

(1242)泥に苦戦しながら稲刈り/龍郷町秋名小

「田んぼの泥に苦戦しながらもち米の稲刈り作業に汗流す」―。龍郷町立秋名小学校(平田郁夫校長、児童21人)は21日、秋名コミュニティーセンター近くの県道沿いにある学校の田んぼ「あゆみの田」で稲刈り作業をした。児童、保護者、教職員、秋名・幾里・嘉渡の老人クラブメンバーら50人以上の地域民が参加して一緒に稲刈りした。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》